美容時間@家で簡単にできる女子力アップ術

整形をする前に

整形をする前に

美容整形に対しては、昔ほど危険ではなくなったとはいえ、今でもまだまだ危険は伴っています。美容整形をする前に、絶対に知っておきたいことについてです。

 

アメリカのある男性は、鼻の美容整形を受けました。しかしこの整形手術により軽い呼吸障害が生じてしまいました。そのために再手術を行ったのです。

 

そのような再手術を繰り返し行ったために、炎症を起こしてしまいました。

 

その炎症の治療の為に手術を受け、目が覚めたら鼻が無かったというひどい失敗例もあります。医師によると、ひどい炎症の為に切除するしか方法はなかったとのことです。

 

ネットで簡単に整形手術の失敗例は見ることができます。

 

整形手術にはリスクが伴うこと、またたとえ成功したとしても将来的にはもっとひどい結果が待ち受けているかもしれないことを覚悟していなければなりません。

 

ここまで整形する韓国人

 

美容大国の韓国。整形手術が日常的に行われているということは、すでに日本人もよく知るところとなりました。

 

しかし、この韓国の整形事情は思っているよりも深刻なのです。

 

なんと1800人中836人と半数近くがまぶたを二重にしたり、鼻を高くしたりするなどの美容整形手術を受けたと推定されるとの報道があったほどです。恐ろしい数字です。

 

しかも最近では目や鼻などだけでは終わらずに、後頭部の絶壁を丸くする整形手術が大人気といいます。まさに美のためならば何でもするという感じです。

 

そんな美容に非常に熱心な国韓国ですが、将来的には整形者の顔が崩れだすという恐ろしい懸念も抱かれています。

 

確かにどんなに上手に整形を行ったとしても、無理に理想の形にしようとしているのです。それでは顔にひずみが来るのは間違いはないでしょう。将来が怖い美容大国ですね。